コラム

2018年09月

「ブランド浸透のための具体的施策とは」NECの取り組みに学ぶ、後編。

NECとは、設立から119年を迎える日本を代表する電機メーカーである。パソコンや携帯電話で広く知られてきた同社だが、ICTインフラの構築に強みを持つ会社へと変貌を遂げようとしている。それに伴い14年振りにブランドステートメントを刷新。現在も続く、新ブランドステートメントの浸透への挑戦について聞いた。
→前編はこちら:「ブランド浸透のための具体的施策とは」NECの取り組みに学ぶ、前編。

■プロフィール
日本電気株式会社 
マーケティング戦略本部 ブランド戦略グループ マネージャー 山室 元史氏

株式会社フォワード 
代表取締役 加藤 明拓

 

 

≫ 続きを読む

ブランディング   2018/09/19  

フォワードでインターンする理由

フォワードの高橋です。私たちフォワードでは、約10名のインターン生が、社員同様に日々高い価値を創出すべく、日々の業務に励んでいます。
フォワードの社員にとっては見慣れた光景ですが、皆様にとっては以下のような疑問が浮かぶと思います。

・なぜ学生のうちから働くの?
・一体どんな学生がフォワードで働いているの?
・インターン生は具体的にどんな仕事をしているの?
・株式会社フォワードでインターンする理由は?


そこで、今回のコラムでは、インターン生に関する皆様の疑問にお答えするべく、3人のインターン生で話をしてみました。
フォワードのインターン生の様々な思いが伝わるかと思いますので、是非ご覧ください!
(学生の方には方には是非読んで頂きたいです!!)

IMG_1903.JPG

≫ 続きを読む

フォワードについて   2018/09/14  

「ブランド構築における3つのポイント」NECの取り組みに学ぶ、前編。

NECとは、設立から119年を迎える日本を代表する電機メーカーである。パソコンや携帯電話で広く知られてきた同社だが、ICTインフラの構築に強みを持つ会社へと変貌を遂げようとしている。それに伴い14年振りにブランドステートメントを刷新。新ブランドステートメント策定において直面した苦労と、感じた手応えについて聞いた。

■プロフィール
日本電気株式会社 
マーケティング戦略本部 ブランド戦略グループ マネージャー 山室 元史氏

株式会社フォワード 
代表取締役 加藤 明拓


加藤明拓(以下、加藤):本日は、日本電気の山室さんをお迎えして、NECグループとして取り組まれているブランディングについて、ご披露いただきます。私の方からは、ブランドマネジメント・組織マネジメントの専門家として、ブランド構築のあるべき姿や考え方について、お話しができればと思います。

 

≫ 続きを読む

ブランディング   2018/09/12  
このページの先頭へ戻る