SEMINAR

セミナー情報

セミナー情報

「ブランドKPIマネジメント」セミナー

~ブランド戦略を「概念」から「実践」に落とし込む最大の仕掛け~

shutterstock_519222943-4
対象

経営者・経営企画部門 ご責任者様
ブランド戦略推進・ブランド浸透推進 ご責任者様

日程 2019年4月23日(火) 10:00~12:00
定員 18名
参加費 無料
予約状況 受付中
会場 東京都中央区日本橋2-3-21 群馬ビル6階
株式会社フォワード セミナールーム 地図
お申し込みフォームへ

講演内容

ブランド戦略の推進、ブランド強化を掲げてはいるものの・・・

「実際のところどこに向かっているかわからない」「何のためにやっているかわからなくなることがある」「現場の行動と“ブランド強化“が何となく噛み合っていない気がする」
などと感じていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

そのようなお悩みを解決するカギは「ブランドKPIマネジメント」にあります。

KPI(Key Performance Indicator)とは、大きな目標を達成するために、そのプロセスが適切に進められているかどうかを測定~管理する指標です。

そしてそのKPIを運用し、何らかのアクションに繋げていく仕組みづくりがKPIマネジメントとなります。

どのような企業においても、社内で語られることが多い「ブランド」という概念ですが、実のところ、その「ブランド」を強化する目的や目標が具体的に規定され、達成に向けたPDCAが推進されている企業は多くありません。その結果、「ブランド」が抽象的・概念的なものに留まり、実践や行動に繋がらなくなってしまっているのです。

  • 企業のとっての「ブランド」の役割や目標を定義する
  • その目標を達成するためのプロセスをKPI設定によって管理する
  • 設定したKPIを運用し、社員の行動に繋げる仕組みを整える

この3つのポイントを抑えるだけで、往々にして曖昧なものになりがちな「ブランド戦略」が、社員の具体的な行動変革を伴う実践的なものに変化します。

本セミナーでは、御社にとっての「ブランド」の役割や目標を明確にし、その達成に向けたプロセスを適切にマネジメントしていく「ブランドKPIマネジメント」について、「ブランドKPIの設定方法」「KPI運用方法と陥りがちな罠」「企業におけるKPI運用の成功事例」を中心にお伝えさせて頂きます。

参加者の声

・ブランドの価値意義にリンクしたKPIを設定する必要性を強く感じた
・ブランドが大事という概念は会社共有できても、具体的な行動に移せずにいた。策定ステップを学べて自社に足りない部分とやるべき部分が明確になった。
・ブランドのあるべき姿、役割の定義づけはまさに課題だと痛感しました。
・講義だけでなくワークショップを取り入れたり、飽きさせないところが良かった。事例もわかりやすい。

講師

isa_2018_1

伊佐陽介

株式会社フォワード 取締役副社長

早稲田大学卒業後、一部上場総合不動産デベロッパーで住宅事業商品企画・販売、商業施設開発等に従事。その後株式会社リンクアンドモチベーションにてブランドマネジメント事業部コンサルティング責任者を経て、2013年株式会社フォワードを設立。“組織人事の専門性“と”マーケティングの専門性”を活かしたコンサルティングを得意とする。

お申し込みフォーム

ご参加を希望される方は、以下のフォームよりご応募ください。
• 競合他社様、パートナー企業様からのお申し込みはお断りさせていただくことがございます。
• 自己啓発を目的とした個人のご参加はご遠慮いただいております。
• 複数名ご参加の場合は、お手数ですが1名づつフォームからお申し込み下さい。
• 定員に達した場合、お申し込みを締め切らせていただきます。 
• 「申込む」ボタンを押すと情報が送信されます。入力内容にお間違いのないようお確かめください。