SEMINAR

セミナー情報

セミナー情報

【無料セミナー】低成長時代に、既存のブランド資産を活かして成長拡大を図る 「ブランド拡張」の考え方

対象 ブランド戦略、マーケティング戦略ご担当者様
商品企画ご担当者様
経営企画ご担当者様
日程

2021年7月6日(火)  11:00~12:00

定員

100名(1社2名まで)

参加費 無料
予約状況 受付終了
会場 オンライン配信

講演内容

 

現在、日本国内の多くの市場で成熟化が進み、人口減少とも相まって大きな拡大が見込めない中、どのように売上を拡大していくかは多くの企業が頭を悩ませている課題です。昨今、新規事業や新ブランドの立ち上げを検討されるケースも多いですが、そこには大きな投資やリスクも伴います。

そこで用いられる手法の1つが「ブランド拡張」です。「ブランド拡張」とは、ある商品・サービスで築き上げた認知度・イメージ・顧客基盤などの「ブランド資産」を、別の商品やカテゴリに活用して新市場の攻略を図る考え方です。とは言え、強いブランド資産があればどんなブランド拡張も成功するというわけではありません。拡張先の商品・サービスが思うように伸びない、場合によっては、拡張元のブランド資産を毀損してしまうというようなケースも存在します。

本セミナーでは、既存のブランド資産を活用して更なる事業成長を図るための「ブランド拡張」について、その主なパターンやメリット・デメリット、検討のプロセスや判断のポイントまで具体的な事例とともにご紹介致します。

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

セミナーコンテンツ

  • ブランド拡張とは?
  • ブランド拡張の主なパターン
  • ブランド拡張のメリット・デメリット、注意点
  • 検討のプロセスとポイント

※内容は変更になる場合があります

こんな方におすすめ

  • ブランド戦略、マーケティング戦略ご担当者様
  • 商品企画ご担当者様
  • 経営企画ご担当者様

視聴方法

  • 本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を活用して実施致します
  • お申込みいただいたメールアドレス宛に後日、視聴URLをお送り致します
  • 開始5分前を目途にURLへアクセスしてご参加ください

 

講師

akama_Seminar instructor

赤間 拓朗

株式会社フォワード シニアコンサルタント

京都大学大学院卒業後、株式会社フォワード入社。
化粧品メーカー、飲料メーカー、不動商業施設運営会社など、これまで10以上の業界を担当し、ブランド戦略策定の案件を数多く担当。社外市場調査や社内調査によって「本質的な解を導く」だけでなく、社内でプロジェクトを推進するための場の設計や当日運営等、「動きを生み出すための細かい仕掛け」までを併走して創り上げていく支援を得意とする。

お申し込みフォーム

ご参加を希望される方は、以下のフォームよりご応募ください。
• 競合他社様、パートナー企業様からのお申し込みはお断りさせていただくことがございます。
• 自己啓発を目的とした個人のご参加はご遠慮いただいております。
• 複数名ご参加の場合は、お手数ですが1名ずつフォームからお申し込み下さい。
• 恐れ入りますが、1社につき2名までとさせていただきます。
• 定員に達した場合、お申し込みを締め切らせていただきます。 
• 「申込む」ボタンを押すと情報が送信されます。入力内容にお間違いのないようお確かめください。
受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。